スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
韓国語落語

先日、鶴瓶さんのお弟子さんで友人の落語家、笑福亭銀瓶さんがDVDを送ってくれました。
2月下旬にご自身の落語DVDが発売されたそうで、なんと史上初めて‘韓国語落語’が収録されています。

‘犬の目’というお噺で、ある男が向かった眼科での話なんだけど、ちょっとシュール(笑)
韓国語がわからない人の為に、日本語字幕もちゃんとついているんですね。

この日本語字幕が、私にはシュールでして…

というのも、韓国語はいわゆる標準語なのに、字幕がコテコテの関西弁。
上方落語だからさして不思議ではないんだけど、私にはこのギャップが面白い…(笑)

そんな笑福亭銀瓶さん、今週4/28(水)に東京の内幸町で独演会をするそうです。
しかも、なかなか見られない韓国語落語も披露するとのこと。
韓国語がわからない人の為に、まず、別の落語家さんが日本語バージョンをやった後、韓国語バージョンをやるので、言葉がわからなくても楽しめるそうです。

韓国ドラマが地上波ゴールデン進出しちゃう時代ですもの、これからは落語も韓国語で、というのも面白いかも。

私も母と一緒に見に行く予定。

落語好きな方も、そうでない方も…。
韓流好きな方も、そうでない方も…。
ぜひ、足を運んでみてください~

スポンサーサイト
【2010/04/26 14:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<おっ!発見!! | ホーム | 鶴瓶噺>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/04/27 06:57】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://minsil.blog116.fc2.com/tb.php/247-d0b4da36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。