スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ボールのゆくえ
東方神起ドームツアー~TIME@京セラドームでのこと。

途中、山車に乗って会場を一周するといういつものファンサービスがありまして。

私はスタンド席の目の前に柵があるところに座ってたんですけど、周りのファンが総立ち状態なのに、一人すかして座ってるわけにもいかんなぁ、とおもむろに立ち上がってみたら...

山車に立つ二人と目線が全く同じ位置。

恥ずかしいな~テヘヘ~と思いながらファンの皆さんに紛れて手を降ってみたら...

目があった!ユノ君と!(笑)

一瞬、ギョッとしたような照れたような「あっ、どうも~」みたいな表情をしながら手を振ってくれた...

と思ったら、飛んで来たサインボール。

わたくし、人生初のサインボールキャッチですよ~(笑)

きゃーっ!やったー!!とも言えませんしねぇ...

何事もなかったかのようにしてたんですけど。

公演終了後、ツイッターを見たら、サインボールキャッチしたんですか?という質問が相次いでいるではありませんか!

しかも、ユノ君ではなくチャンミン君のボールキャッチということにもなっている。

どういうこと???

と思ったら、スクリーンに映ってたんですね、私、

恥ずかしすぎるー!!!

ちなみにこれが例のボールです。



公演終了後、二人に会いに行ったら

「すぐわかりましたよ!」

とユノ君。

それに対してチャンミン君は

「すみません。全く気づきませんでした...」

実はマネージャーさんも私がチャンミン君のボールをキャッチしたものだと思っていたらしく、えっ!気づいてなかったの?と突っ込んでました。

それにしても3時間以上ライブやった後だというのに、相変わらず爽やかなんですよ、この二人。

ぐったりしてるとこってホント見たことない(笑)

そして、ライブを見てどうしても伝えたかったことをユノ君に言ってみました。

それは、物凄く歌が上手くなったということ。

今までももちろん上手いんですけど、チャンミン君が歌っているところに、即興的な感じでコーラス乗せてきたりしてて、長年見続けている私ですら感動したというか。

するとユノ君こう言いました。

「二日前の方がもっと上手かったです!」(お得意のドヤ顔で...)

う~ん、二日前の君を見れなくて、残念だよ、私は..,(笑)

すると隣にいたチャンミン君がいじけたように

「僕には...言って...くれないんですね...」

違うからー!

チャンミン君は元々、素晴らしいじゃない!今日も伸びやかな歌声は最高だったからー!

そんなこんなでいつもの楽しい二人でした。

ちゃんちゃん♫
スポンサーサイト
【2013/06/21 16:45】 | MUSIC | トラックバック(0) | コメント(17) | page top↑
「絆」
なんか気がついたら、約2週間ぶりのブログ更新だぁ。
(うん?もっとですね...)

感動覚めやらぬ内に書いておかないと...です。

6月17日。

東方神起5大ドームツアー最終地、東京ドームでの最終公演を見てきました。




スケジュールが合わない中、どんなことがあっても見に行く!とスケジュール帳に予定を書き込んでいたのが最終日。

結局、仕事の関係で関西方面に行った際、京セラドームでの公演を見ることができたわけですが、今となっては1度ではなく2度見れたことはとても良かったな~と感じています。

というのも毎回、着実に成長している姿をしっかり確認できたから。

京セラドームでステージを見た時にまず思ったことは、舞台にたつ二人が以前にも増して大きく見えたこと。

それから一週間後、最終日の東京ドームではさらに大きく見えたのでした。

東京ドームのようなどでかい会場だと、ついついスクリーンに映し出された姿だけを追ってしまいがちだけど、今回は双眼鏡も使わずに、じっと舞台を見てるだけでも十分で。

前回のTONEツアーの時に比べると明らかに何かが違うんですよね。

それは、それぞれの活動の充実ぶりなのかもしれないし、ついに5大ドームツアーをやり遂げたんだという自信かもしれない。

舞台の演出も統一感があってとても良かった。

私のような映画好きな人から言わせてもらえば、様々なSF映画を一つにしたような面白さもあって。

例えばマイノリティ・リポートとか、フィフス・エレメントとか。

Catch Meのカラフルな電飾付き衣装なんてトロン:レガシーっぽくって超クール^^

全体的に硬派な男らしさが際立つように感じました。

そして何よりも印象的だったのは、二人の表現力が豊かになったことでしょうか。

例えば歌。

今まではそれぞれが自分のパートを歌うという感じだったけど、今回はちゃんとハーモニーを奏でてるなぁ、と。

“Still”などバラード曲で二人がかなり離れた場所に立ち、互いに顔を見合わせながら歌うというシーンが結構あって、訳もなく胸が熱くなってしまいました。

もちろん、歌ってる時やMCしている時も表現力豊か、これ見たら誰でもファンになっちゃうでしょ!って思うくらい魅力的で (笑)

実はライブの翌日にどうしても確認してみたくなって、前回のTONEツアーのDVDを見たんですけど...

歌、ダンス、トークの成長ぶりは一目瞭然でした。

最終日ということで、最後には自分たちを支えてくれたスタッフやファンの人たちへの感謝の気持ちを口にした訳ですが、彼らの言葉って普通の人の100倍くらいピュアなんですよね。

私も度々、イベントなどでご一緒させていただく訳なんですが、今の自分たちがいるのは周りのスタッフたちのおかげだということを、こっちが恥ずかしくなってしまうほどのまっすぐな気持ちでしっかり伝えてくる。

そんなことを言われたら、頑張らない人はいないでしょうっていうくらい、その思いが強いんです。

だから、スタッフたちも思わず涙しちゃう。

当日はファンのサプライズもあって、二人とも涙するギリギリのところをどうにか保ってましたけど(笑)

以前、ユノ君が話してくれたんですよね。

どんなに疲れていても辛いことがあっても、ステージに立つと

「あぁ、今、僕は生きてるんだなぁ」

って感じると。

最終日の最後のコメントで、きっと今までにない「生きてる」感を味わっていたのではないかな、と思います。

さぁ、次は夢の日産スタジアム!

私たちが未だ体験した事のない、凄いステージを期待してます^^
【2013/06/21 01:56】 | MUSIC | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
オリーブ少女の夢
あぁ~ 目が疲れてる。

というのもここ数日、インターネットで調べ物をしてまして...

実は私、7月後半にパリ行きます\(^o^)/

マミーの70歳のお祝いに初ハワイに連れってった時から、マミーの誕生日プレゼントは海外旅行にしようって決めまして。

今回はフランスのパリに決定いたしました(パチパチパチ)

しかも私、初パリ!初ヨーロッパ!



オリーブを愛読していた10代の頃の私の人生計画では、初海外旅行は絶対パリに行くはずだったんですけどねぇ...

セントジェームスのボーダーにジーンズにバレエシューズ履いて、籠バッグにバケット一本入れてパリの街を闊歩してたはずなんですけどねぇ...シャルロット・ゲーンズブールばりに(笑)

しかし、初海外はアメリカ行っちゃって、でもってNYにハマっちゃったんでパリ行きすっかり忘れてた。

そんなわけで、オリーブ少女の夢、果たしてまいります!

最近オリーブの編集やってた方とお友達になったし、きっと何かのお告げ...

それにしてもホテル高いのぅ...(ふぅ)

パリのとっておき情報お待ちしてます\(^o^)/
【2013/06/05 00:02】 | myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
しゅわしゅわの宴
早くも6月。

梅雨のせいで、最近は頭や体が重かったりするんだけれど。

そんな時の気分転換の一つは、楽しい人と会って楽しくお酒を飲んでおしゃべり、だな。

昨日はUstreamでたまに配信してる「ラブ★シネマTV」の仲間、中山千保子ちゃんのバースデーパーティをやりました。

女4人でスパークリングワイン3本開けてしゅわしゅわ♡しましたわよ。

チーズフォンデュのチーズとバゲットの配分がおかしなことになったりしたけど、取りあえず美味しく飲めればハッピーだから、私たち(笑)



お姉さんたちよりしっかり者のちほこちゃん。

もっともっとイイ女になってくださいませ

誕生日おめでとう~
【2013/06/01 23:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。