スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ラデュレでお茶
Qちゃんこと高橋尚子さんが現役引退しましたね。
ほんと、「お疲れさま」…ですよね。
走りについては全くの素人、でもって、自分で走るのは大嫌いですけど(笑)
彼女はいつも楽しそうに走っていて、見る度に元気を貰ってたように思う。
ゴールしても、辛そうな顔ではなく、子供のようにキラキラした笑顔でね。
やっぱり、凄い選手でしたよね。
これからの人生も、キラキラした笑顔で一杯だったらいいな、と
昨日のニュースを見ながら思いました。

それにしても、スポーツ選手って大変な職業です。

さて、話は変わりますが…

先日、あのラデュレでお茶してまいりましたのよ~、オ~ホホホ。
フラ~っと銀座に出掛けたとき、ふと、思い出して。
まだ凄い列を作ってるのかな~と向かってみたら…

あら、すぐに入れそうじゃない。
それなら、やっぱり、お茶するしかないじゃない。

と言うことで、平日の昼下がり、1人優雅にラデュレでお茶しましたわ。
ちなみに、隣の席には外国人の男性の旅行者が1人、白ワインを。
っていうか、ここ、1人専用席か!?(笑)

注文したのは、
サンノトレ・ローズ・フランボワーズというケーキと
デ・ジャルダン・ブルーというお紅茶。
美味しゅうございました~

081021_1542~01


帰りはやっぱりお土産にマカロンを。
合わせて、テ・シーヌ・ローズというお紅茶も一緒に。

これで、我が家でも優雅なティータイムが楽しめる!と思ったんだけど

081021_2307~01


う~~~~ん。
インテリアを変えないと、優雅な気分には…ちと、遠かった(泣)

しょうがないから、映画“マリー・アントワネット”の写真集を見ながら食べてみよう。



スポンサーサイト
【2008/10/29 13:24】 | myself | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
タップ好き
昨日は大雨、今日は曇り空。
何にもしたくない気分になる週末です…

今週は会食の多い一週間でした。
月曜日はいつも東方神起などのイベントでお世話になっている、
Kさんと渋谷で沖縄料理に舌鼓&3時間、喋りっぱなし(笑)
KさんはNYに行ってきたばかりでね。
なんと、私の大好きなMADONNNA様のコンサートを見てきたんですよ。
行きたいよ~、NY!!!!!

水曜日は、以前、一緒にお仕事した仲間たちと再会。
皆、元気そうでなにより。

木曜日は、Cotton ClubDuke Ellingtn Orchestraでゴージャスな夜を。
スペシャル・ゲストはトニー賞受賞のタップダンサー、Omar Edwards
ビッグバンドとタップダンスの共演、素晴らしかったです。
タップはただのダンスではなくパーカッション、つまり、一つの
楽器となるわけ。
最高にクールでした~

実は私、タップダンス好きなんです。
子供の頃はジーン・ケリーが大好きで。
その後は“ホワイトナイツ”でグレゴリー・ハインズ
来日公演見に行って、その凄さに鳥肌。
見終わった後は、同じ会を見ていた小森のおばちゃまにサインを貰った
のもいい思い出…

ちなみにOmarさん、ステージ後、気がついたら何気なく私の近くに
座ってまして、せっかくだからサインをもらいました。


081025_1628~01


今度はブロードウェイでステージを見てみたいものです。







【2008/10/25 16:22】 | myself | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
再会!!
秋晴れが続きますね~
朝起きて、窓を開けるのが楽しみです。

さて、昨日は久しぶりに東方神起の皆と再会!!
麻布十番のWAREHOUSEで、彼らのニューシングル「呪文~MIROTIC」
リリース記念イベントがありまして、司会をさせていただきました。
今回は古坂大魔王さんと一緒。
汗をびっしりかきながら、笑いで会場を盛り上げてくれた古坂さん。
初めてお会いしたんですけど、とっても良い方でした。
初対面だと言うのに、私の悩みまで聞いてもらったりして(笑)

081016_1438~01


東方神起の皆は、韓国でニューアルバムがリリースされたばかりで、
メチャクチャ忙しいらしく、ちょっと疲れてるかななぁ…と
心配になりましたけど、話してみると相変わらず元気で気さくな彼らでした。

リハーサルを終えて楽屋にいると、ジェジュン君が

「みんしるさん、お久しぶりです~」

とやってきたので、3月の横アリでのコンサートに連れてった甥っ子
ケンケンの話をしてあげました。
実はあれ以来、東方神起の大ファンになってしまって、毎日のように
CDやDVDで東方神起の真似をし続けているのですよ。
マイクの代わりにペンを持って、まるで、‘エアあやや’ならぬ
‘エア東方神起’…いや、‘ひとり東方神起’か!?
特に、ケンケンを抱っこし、耳元で“Lovin' You”を歌ってくれた
ジェジュンの大ファン。
今では、大きくなったら東方神起になるんだ!と言う始末。

するとジェジュンは笑いながら

「それが甥っ子にとって、悪い影響だったら困るなぁ」

いえいえ、我が家は皆、ケンケンに託していますから。
東方神起みたいな子に育つことを…(笑)

当分は韓国での活動が主になるそうですが、さらにパワフルになって
日本のファンを楽しませて欲しいものですね。





【2008/10/17 11:57】 | 韓流 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
旨いもん その2
雨ですねぇ…
訳もなく、感傷的になってしまいます。

が…
‘食欲の秋’ってことで、先日、友人に連れていってもらった
美味しいお店をご紹介。

6月に私が司会をさせていただいた“恋歌2008”プレミアムコンサートで
お世話になった韓国人、通称Qさんが、度々、一緒にお仕事させて
いただいている通訳の根本理恵さんと私を連れていってくれたお店が旨かった!
サムギョプサルなど豚肉を食べさせてくれるお店なのだけれど…

見よ!つきだしで出てくる野菜の量を!!

081010_1915~01


ほんの気持ち程度しか出してくれないお店が殆んどなのに。
しかも、サンチュやエゴマの葉以外に、ハーブや食べたことのない葉っぱまで
出てくるのです。

鉄板ではなく網焼きで、脂の落ちたジューシーな豚肉を包んで食べると
とっても美味しいの~

081010_1924~01


もちろん、おかわりOKです。
最後に出てくるチゲも美味でございました。

とっても気に入ったので、今度は母を連れていってあげようと思ってます。

店名は、あまり教えたくないけど…

赤坂見附駅から徒歩3分くらいの“大地”というお店で~す。
お試ししあ~れ!


【2008/10/14 14:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
旨いもん その1
三連休ですねぇ~
皆さん、いかがお過ごしですか?

昨日は甥っ子ケンケンの運動会でした。
朝9時からスタート…早いっ!!
朝8時半に起きて準備を整えて、スッピンのまま向かいましたよ(笑)

運動会なんて久しぶりに見たな。
母によると、幼い頃の私は、とにかくノロかったそうで。
玉入れ競技では、玉を拾おうとすれば誰かに取られ、
かごに入らない玉を、頭から浴び続け…という子だったらしいです。
ハハハ。

運動会の後は、皆で港北にあるIKEAへ。
素敵なファニチャーを見ながら、妹と未来予想図を散々描いた後、
夜は戸塚にあるお好み焼き屋さん“大成”へ。

この季節になると、家族そろって通うお店。
お好み焼き&もんじゃ焼きの美味しさはもちろんのこと、
鉄板焼きの盛りが凄いのですよ。

まずはキノコ。

081011_1951~01


でもって、私の大好物の牡蠣~~~!!

081011_1957~01


粒がメチャクチャ大きいの。
焼いたってちっちゃくならないよ。

秋の味覚を満喫した私を、ケンケンが写真に撮ってくれました。
三歳半のくせに、なかなかいい写真をとってくれるのですよ。
(…って、叔母バカですな。)

081011_2123~01

これにハバネロもんじゃと塩もんじゃを食べて、満腹~
また行かなくちゃ。

皆さんも、食欲の秋を満喫してくださいね~






【2008/10/12 12:20】 | myself | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
幻の写真
前回、“ZED”ガラプレミアでの顛末を書かせていただきましたが・・・

コメントを書いてくださった匿名希望さんのお陰で、
“うれしはずかし幻の写真”
発見することが出来ました~!
(匿名希望さん、ありがとう!!)

あの顛末を家族に話したところ、「恥ずかしいわねぇ~」と
笑われるかと思いきや、

「せっかく写真を撮ってくれるんだから、堂々とすればいいじゃないの!
 キャリーみたいに!!」

という、よく分からない渇!を入れられてしまいました(笑)

(注:実は最近、母と妹は二人揃って“SEX & THE CITY”を見に行きまして、
その影響で、私を主人公である‘キャリー’に例えるという愚行に出たものと
思われます・・・)

で、その写真・・・
ジャーン!!!

1ZED.jpg

“よく分からない渇!”に煽られたものの、やっぱり恥ずかしいから、
写真のサイズはちっちゃくしておきました。
とりあえず、記念てことで・・・(笑)



【2008/10/05 23:03】 | myself | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
恥ずかしい…
ほんっと、恥ずかしかったです・・・

何がって、昨晩のシルク・ド・ソレイユ“ZED”での話。
ブログにも書いた、レッドカーペットの件ですよ。

これが、びっくりな展開になりまして・・・

予定よりも少し遅く、舞浜に到着した私と友人。
劇場はどこかなぁ、なんていいながら進んでいくと、
ありました、人でごった返している入り口付近。
私たちはすかさず、封筒に入っていたブラックのVIPカードを
差し出し、スムーズにゲートを入りました。

すると、担当者の方がいて
「招待状の封筒を確認させていただけますか?」とのこと。
招待状リストには当人の顔写真が付いているようで、
まぁ、私は顔を出す職業じゃないからなぁ・・・なんて思ってたら、
しっかり、私の顔写真も載ってるじゃないですか!
ちょっとビックリしていたら、担当者の方が

「本日はレッドカーペットを歩いていただけますでしょうか?」

私はブログに書いた手前、歩いとかなきゃなぁ、と思い

「はい。いいですよ。」

すると、担当者の方が

「では、ぜひ、お写真のほうも撮らせていただきたいのですが・・・」

・・・その時、冷静に考えるべきだった。

私は、レッドカーペットを歩いている姿を、オフィシャルのカメラマンなどが
パシャパシャ撮るような、簡単なものなど思っていたんですね。
担当者の方に、これが写真撮影OKの目印と一輪の赤いバラを渡された
時に、気付くべきだったんです。

言われたとおり、ちょっと先に見えるレッドカーペットへと向かう私達。
有名人の皆さんはすでに通られたのか、人影もまばら。
いや、私達しか歩いていない状態。
居心地が悪なり、側道を歩くと言い出す友人に、
「私を一人にしないで!」と懇願し、恐る恐るレッドカーペットを進んだ
その先にあったものは・・・

何十人というメディアのカメラマン達!!!

ZED_4.jpg


えっ、これって、私が舞台挨拶の司会をするときに仕切ることの多い
フォトセッションってやつじゃないですかぁぁぁぁ!

気付いたときには、時、すでに遅し。

フォトセッション担当者の方に促され、シルク・ド・ソレイユのロゴが入った
ボードの前に立ち、どうすればいいのかわからない私。

だって、カメラマンの人達にとって「この人、誰?」状態でしょ。
もう、恥ずかしいっていうか、もう、本当にゴメンナサイって感じ(笑)
(少し離れたところで待たされてた友人も、穴があったら入りたかったそうです)

でもね、2人くらいのカメラマンに「こっちに視線くださ~い」って
言われたのよ。
ありがたいよね、どこにも載らないであろう私の写真を
形式的にちゃんと撮ってくれたんだから。
もし、捨てるのであれば、記念に私が頂きたいくらいです(笑)

そして、恥ずかしい思いを胸に、真新しい劇場に入ってみると
いるわ、いるわ、有名人の皆さんたち。
私の席の近くには、樋口可南子さん(ほんとにお美しい!)が
いらっしゃるじゃぁないですかっ!

そのセレブな方々を見れば見えるほど、自分がしでかしたことの
無謀さを思い知るのでした・・・

ZED_5.jpg


で、“ZED”ですが・・・

一体、何回「凄い」という言葉を口にしたんだろう。
人間の身体の驚異に、口をあんぐりするばかり。
ぜひ、一度、体験していただきたい。
感動しないわけがない!、ですから。

(って、これだけかよ、“ZED”の話!?)


 
【2008/10/02 12:10】 | myself | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。