スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
早起きの練習だっ!
本格的に早起きの練習をしなければ…

というのも、メイメイさんやおのちゃんのコメントにもあったように

来週の一週間、

J-WAVE BOOM TOWNピンチヒッターやりますっ!(パチパチパチ)

なので、早起きの練習をしなければならんのです。

ま、大人なんで、どんなことしても絶対に起きますけどね(笑)

前回に引き続き、また映画のコーナーも作ってもらうことに。

うれしいです~

そんなわけで、来週一週間は朝のさわやかな(フリをしているかも知れない!?)みんしるを、どうぞお楽しみください。
メッセージ待ってますからね~!!!

突然、話は変わりますが…

久しぶりにまつ毛のエクステやりました。
私がイベントの司会などをやるとときにヘアメイクをしてくれる従妹が、横浜でまつ毛のエクステをやっているんですよ。
やっぱり、まつ毛ってビューラーしすぎると痛んじゃうんですよね。
で、まつ毛をいたわり、しかも目力をアップすべく、行ってきたわけです。

080224_201532(2).jpg


正直、私には出来ません、こんな細かい仕事。
だって、鼻息で軽く飛んでしまうような細く短いフェイクのまつ毛を、一本ずつ本物のまつ毛に足していくんですよ。
ちなみに従妹は腕が良いんだか、私がエクステをすると、色んな人に「どこでやったの?」と聞かれます。
エクステをやってくれるショップは増えてるけど、結構、下手な人が多いらしい…

最近は、予約が取れない日もあるようですが、興味のある方は行ってみてください。

お店の名前はmiss barbie
最寄り駅は関内もしくは馬車道です。

スポンサーサイト
【2008/02/29 01:53】 | myself | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
レウォンさんとチマチョゴリ
毎日書けば良いものの、今週あった出来事をいっぺんに書いてしまおうとしている、みんしるです。
先日、私が毎週ホットヨガに通っていることを知り、事務所の人がビックリしてました。

スポーツをしている

ということと

続いている

ということで驚かれたんだろうなぁ。
わざわざ人様に自慢することでもないから、ずっと黙っていただけなんだけど…(笑)


ところで、2月21日。
キム・レウォンさんが出演している映画「花影」の完成記者会見の司会をさせていただきました。
去年、ファンミーティングの司会をさせていただいてから、約四ヶ月ぶり。
そのことをお話ししたら

「あぁ、やっぱりそうだ。お元気でしたか?」

と、あのスマイルで答えてくれました。

キム・レウォンさんとはその前から、「マイ・リトル・ブライド」や「アメノナカノ青空」で、何度か舞台挨拶の司会をさせいただいたんですが、毎回、バタバタとしているので、しっかりと自己紹介することもできず…。
やっと覚えてもらえたかな、と思うと地道にやってきたことが認められたようなきがして、嬉しい気持ちになります。

080224_1701~01


映画の内容はというと、日本でジュエリーデザイナーとしてバリバリ働いている在日3世の女性が、仕事で行った韓国・釜山で先祖の墓参りをした際、ある男性と出会い…という、大人のラブ・ファンタジー。

主人公の尚美役の山本未来さんは、劇中で艶やかなチマチョゴリ姿を披露しているということで、記者会見にも素敵なチマチョゴリ姿で登場。
会見場の裏でスタンバイをしながら

「素敵~」「久しぶりに着てみたい~」

といっていたら、そのチマチョゴリのデザイナーさんが

「いつも番組聞いてましたよ」

っておっしゃるじゃないですか!
思わず、

「今度、お店に行きますっ!」

と、名刺をいただきました。

ちなみにデザイナーのお名前は清水哲さん。
パランセというチマチョゴリのブランドを手掛けているんだそうです。
パランとは「青い」、セとは「鳥」という意味。
とっても素敵なブランド名ですね。


【2008/02/24 17:04】 | 韓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メンチンって知ってる?
しょこたんのブログを読んで、「よしっ。短くても毎日ブログを書くぞ!!」と決意したものの、やっぱり無理そうなみんしるです(笑)
アクセスが億単位って凄いよね。
なんだか天文学的だ…。

ところで、質問。
皆さん“メンチン”ってご存知ですか?(祐さんは答えちゃダメですよ)
先日の水曜日に新宿の書店周りをしたところ、私が翻訳した本「お母さんのわかめスープ」

紀伊国屋=平積み
ジュンク堂メンチン
ブックファーストメンチン

という状態でした。
同行してもらった新潮社の田中さん(お世話になってます~)が

「あら、ここもメンチンじゃないっ!」

って感激の声を上げていらっしゃって。

メンチンとは一体…?

漢字で書くとわかるかな。

“メンチン”=“面陳”

棚に背表紙ではなく、表紙の面を見せて陳列されているということなのですね。
書店の担当者さん、本当にありがとうございます!!
ちなみに紀伊国屋の方は、e-stationを聞いてくださっていたようで「いつも聞いてましたよ。」って言われちゃいました。
と~っても嬉しかったです。

そんなわけで、もし“メンチン”になっている私の本を見かけましたら手に取ってみてくださいね。

071220_1107~01


ちなみにこれは友人が送ってくれた平積み写真です。




【2008/02/24 16:20】 | myself | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
書店まわり
今日はこれから新宿に行って、「お母さんのわかめスープ」のPRのため、いくつかの書店を回ってきます。
初めての経験…
これは、いわゆる営業の外回りってやつなんでしょうかね(笑)

080220_1242~01


実は先日、北海道新聞の取材を受けました。
なんかドキドキしましたよ。
普段、ラジオなどでは自分が聞く側ですから。
でも、とっても嬉しかったです。
本を読んで興味を持ってくれる人がいるなんて。

さて、お昼を食べたら出発だ。

【2008/02/20 12:51】 | myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
東京マラソン完走!!!
20080217213739.jpg


..................って、

幼小中高の同級生の愛すべき親友Pが…です。
(びっくりしたぁ?)

今日はBACKSTREET BOYS@東京ドームだったんだけど、親友Pは、なんと東京マラソン10km完走してからライブにやってきました。
どれだけ体力あんだよ(笑)

洋楽に疎い彼女が、唯一、私を誘うのがBACKSTREET BOYS。
今回はそこに、同級生Kが参加。
同級生Kからは、昨年末の突然の盲腸入院話を聞かせてもらいました。
こうやって書くと、変な人3人組みたいだな。

で、食事をした後に入ったコーヒーショップでPさんの東京マラソン完走メダルを見せてもらったわけ。

080217_2140~01


凄いねよねぇ。

私なんてきっとこの先、メダルなんて貰えないだろうから、こんなことをしてみました。

20080217213822.jpg


メダルで遊び過ぎだっちゅーの、ハハハ。
ちなみに私、今まで一度も逆上がりできたことがありません。





【2008/02/18 01:24】 | myself | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ダージリン急行
20080216131634


昨日はずっと見たかった「ダージリン急行」の試写会に行きました。
大好きなウェス・アンダーソン監督の最新作で、父を亡くした三兄弟が、兄弟の絆を再生すべく、インドへの旅に出掛けるというお話。
配役も映像も音楽も、磨きがかかってますBrilliant.
兄弟のトランク類がすべてマーク・ジェイコブスによるものってところが、ファッション好きにはたまらんsmile-8
J-waveのみんシネマのブログで近々紹介するのでお楽しみに。

帰りにカレーカレーライス食べました。
20世紀FOX試写室の近くに上野・精養軒のカレーショップがあってね、行くとつい食べてしまう絵文字名を入力してください
注文するのは、ポークカレー&ゆで玉子ですったまご
【2008/02/16 13:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やっぱポリスは凄かった
2月13日、ポリス再結成ライブ@東京ドームに行ってまいりましたっ!
本当に寒い一日だったなぁ。
会場内に入ってもコート着用のままでしたもの。

スティングの息子ジョー・サムナーのバンド、FICTION PLANEのオープニングアクトの後、19:30過ぎに始まったポリスのライブ。
オープニングは"Massage in a Bottle"
いやぁ、遂に来たっ!って感じでした。

リアルタイムで聞いたポリスと言えば、名曲"Every Breath You Take"
とにかくこのシングルとアルバム"Synchronicity"が、当時のビルボードやAmerican Top 40でチャート1位を独走してて、Duran DuranやMadonnaで洋楽を聴き始めた私は何がそんなに凄いんだろうと不思議に思ったものでした。
その後、ソロとなったスティングにハマり、そこから遡って本格的にポリスを聞いたという感じで、"Synchronicity"は今、聞いても凄いと思う大好きなアルバムの一枚です。
で、27年ぶりの来日公演(さすがに前回は見てません…笑)

080213_2127~01


やっぱりポリスは凄かった。
懐かしい曲の数々が、懐かしいという思いよりも、進化していると感じたんだもの。
大きな仕掛けもなく、楽しいMCもなく、純粋に3人だけであれだけパワフルな演奏が出来るんだもの。
確かに、同じように年をとった3人の中で、あの声とスタイルをキープしているスティングが素敵すぎましたけどね。
私の大好きな"SyncronicityⅠ"をやってくれなかったのは残念だったとしても(やっぱり世間的には"SyncronicityⅡ"の方がポピュラーだものね)、本当に見て良かったと思えるライブでした。

それにしても、FICTION PLANEのジョー・サムナーはスティングそっくりだったなぁ。

皆さんは、ポリスのライブ行きました?



【2008/02/15 13:09】 | MUSIC | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
レイジ復活!
まだ耳がキーンって鳴ってます。
実はさっき、RAGE AGAINST THE MACHINE@幕張メッセのライブから帰ってきたとこ。
久々にガツンとくるステージを見ました。
まぁ、最近はタワレコに行けばJAZZコーナーだし、iPodのプレイリストはメロウだとかラブソングとかばっかりだったから。
なんだか、ロック魂を覚醒された感じ(笑)
前回レイジのライブを見たのが2000年の幕張メッセ。
その後、突然、ボーカルのザックが脱退してしまって、あのライブは何だったの!?なんて思ったっけ。

それから7年後。
さすがに外見は老けましたけど、彼らは相変わらずアグレッシブパワフルでした。
"Evil Empire"をiPodに入れとかなくちゃ。

rage.jpg


それにしても、2月は大物来日ラッシュです。
今週はThe PoliceBackstreet Boysジェイ・チョウと英・米・中を制覇します。
Bojrkも行ければいいんだけどなぁ。
そうそう、3月はBlue NoteでJohn Legendです、ムフフ。
【2008/02/11 00:43】 | MUSIC | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ジャイアンツ優勝!!
といっても、読売巨人軍のことではありません。
NFLのシーズン全勝がかかっていたニューイングランド・ペイトリオッツを最後の35秒で下したニューヨーク・ジャイアンツのことです!

09000d5d80680d2e_gallery_600(2).jpg


実は私、結構アメフト好きで、スーパーボウルは必ずTVの生中継で見ることにしています。
朝の8時に起きて、布団の中でグダグダしながら(笑)
シャンの座って見るのは、ゲームが面白くなってきてから。
なので、正直、今回は前半、半分寝てました。
良く言えば両チーム堅実な試合運び、悪く言えば大きな見せ場がない。
しかし…

トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのハーフタイム・ショウで目が覚めた。
「かなり渋い人選だよね~」なんて言いながら見ていたんだけど、どの曲でもスタジアム全体が大合唱というのを目の当たりにして、「やっぱ凄いなぁ~」って。
寝ながら見るのは失礼だと思い、ちゃんと座って見てました。

"Free Fallin'"を聞いて、久しぶりにトム・クルーズの「ザ・エージェント」見たくなってきたところで、後半戦に突入。
すると、どんどんゲームも面白くなってきて、ハラハラドキドキ。
最後の35秒でジャイアンツが逆転優勝したときには「凄い~~~~~っ!」って大声あげてました。

完璧なチームより、そんな相手を覆す凄い力を見せてくれるチームが私は好き。
今回も最初からジャイアンツを応援してました。
だから、と~ってもうれしかった!

ちなみに、試合を見終わって、ラジオの収録に向かった私。
突然、喉の痛みに見舞われ病院に行ってみると、風邪のひき始めとのことで、ニンニク注射打たれました…トホホ。
そして、家に帰ってブログも書けないまま布団に入りましたとさ。

あぁ~、いつかはスーパーボウル見に行ってみた~い!!
【2008/02/06 00:39】 | myself | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
思い出だらけの80's
天気予報によると、明日の関東地方は雪らしい。
ふふふ…うれしい。
食べられる。
空から降ってくるのを、大きな口開けてパクッと。
いい大人がよしなさい!とか、汚い!とか言われ続けてますけど、これだけはやっとかんと。
甥っ子と一緒に雪合戦でもしようかな。

ところで、さっきテレビ朝日のSmaSTATION!!やばかった。
テーマは…

歌いたい80年代洋楽ベスト30

始まった途端、思わずHDDに録画した。
去年の秋、韓流ドラマ好きな母の為に購入したHDDレコーダー。
今回、私は初めて自分の為に録画をしてみた(遅っ!)
だって、80'sの美味しいとこ取り&小林克也さんの顔出したもの。
もちろん、当時のセット風で登場ですよ。
ベストヒットUSA世代には、そりゃぁ、たまりません。

でね、もちろん、登場した30曲、サビの部分はみ~んな歌えた。
30曲すべてに思い出が一杯詰まってた。
ちなみに、最多登場の人物はC君とO君だった(きゃはっ)
そんなことを、なぜか母に語りながら番組を見てました(笑)

今回の特集でかなり印象に残った映像は、12位にランクインしていたボーイズ・タウン・ギャング「君の瞳に恋してる」

boyz.jpg


今なお多くの人々に愛される曲。
かかれば思わず口ずさんでる曲。
J-waveのe-stationでも、オリジナルからカバーまで(そもそも、ボーイズ・タウン・ギャングがカバーなんだけど)、かなり紹介した1曲と記憶しております。
克也さんの情報によると、ミュージック・ビデオ全盛のご時世に、ミュージック・ビデオを制作しなかったそうで、番組に登場したのはイギリスの人気音楽番組"TOP OF THE POPS"に出演した時のレア映像が流れたのですが。

え~~~~~~~っ!

あの2人の男性ってば、女性ボーカルの両脇で、黒のジーンズ&赤いタンクトップ姿素晴らしい二の腕を見せながら、左右に腰降ってリズムとってるだけだぁ~~~

なんか、見たくなかったかも(笑)
これから曲を聴くたびに、この映像を思い出してしまうじゃない。

でも、動くボーイズ・タウン・ギャングが見られるなんて思ってなかったから…OKとしよう。

やっぱり80'sは最高ねっ!!




【2008/02/03 01:49】 | MUSIC | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。