スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
落語はいいねぇ
月曜日、久しぶりに渡辺祐さんとお食事をしました。
元気そうで何より。
この人と7年半も放送していたんだなぁ、と思うとなんだか不思議な感じもして。
また、いつか一緒にお仕事したいものですね。

ところで先週末、笑福亭銀瓶さんの落語「銀瓶の日本橋亭でぎんぎん!」を見てまいりました。
銀瓶さんは在日3世の落語家さんで、私の大好きな鶴瓶さんのお弟子さん。
ある番組で、銀瓶さんが韓国で、しかも韓国語で落語をやるということを知って興味持ち、昨年9月まで放送していたLOVE FMのelan vitalのゲストに一度来てもらったことがあります。

080130_1647~01


今回の公演場所はお江戸日本橋亭
こじんまりとした、なかなか味のある会場でございました。
今まで行ったこのある会場は皆、椅子があったのですが、このお江戸日本橋亭は後方がパイプ椅子、前方がゴザを敷いたところに背もたれのついた座椅子が並んでいるという感じ。
場所の名前から、てっきり東京メトロ日本橋駅の近くにあるものと勘違いし(三越前が最寄り駅だった!)、迷いに迷ってちょっぴり遅刻。
お噺が一つ終わるまでは途中入場が出来ないので、寒い中、足踏みしながら待つこと数十分。
やっとスタッフに「どうぞ」と言われ、入ってみたら空いている席はステージのど真ん中、しかも最前列。
あんなに前?と、友人と戸惑っていると、「どうぞ前の方へ」と促され、足を伸ばし高座を見上げるというスタイルで落語を楽しんだのでした(笑)

演目は「宿題」(遅刻で見られず)、「寝床」そして「立ち切れ線香」
ゲストの桂つく枝さんは「時うどん」。
食べ物の噺だったからなのか、見て行くうちに桂つく枝さんが「味の玉手箱や~」でお馴染みの彦摩呂さんに見えてきてしょうがなかった(ちょっぴりふくよかなところも似ていたの)

それにしても、やっぱり落語は面白いねぇ。
下手なドラマ見るよりよっぽど楽しい。
今年はもう少し深く、落語を知りたいと思うのでありました。



スポンサーサイト
【2008/01/30 17:08】 | myself | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雪の中で東方神起
今日は本当にいい天気!
といっても部屋の外は風が強いのか、時折、ピューピュー音がしますが・・・

それにしても昨日の雪雪の結晶
皆さんは大丈夫だったでしょうか?
私?
えっと、私は雪の中(途中、雨に変わりましたが…)代々木公園野外音楽堂で行なわれた東方神起ニューアルバム“ T ” リリースイベントMCをやってました~
今朝のズームインsuperでもその模様が流れたそうで。
今回のイベントの司会を頼まれたとき、「きっと寒いよね~雨なんか降ったら大変だよね~」なんて冗談で言ってたんだけど、まさか雪が降るとは・・・
あんな寒い中での司会、初めてでした絵文字名を入力してください(笑)
もちろん、背中にお腹に足裏にホッカイロ付けて、防寒対策ばっちりだったけど効かない。
ステージ上でスタッフが用意してくれたブランケットをかけても、あまりにも寒くてお腹がピクピクしてた。
私がこんななんですから、その日朝早くから集まった3000人を超えるファンの皆さんは大変だったでことでしょう。

tohoshinki.jpg


そんなバッド・コンディションの中でも、東方神起のメンバーたちは元気いっぱい。
彼らの凄いところは、どんなに多忙であっても、いつも楽しそうに仕事をしていること。
去年の年末だって日本と韓国を行ったりきたりで、ファンクラブ・イベントのリハでもかなり疲労困憊していたけど、ステージではいつも最高の姿を見せられるよう努力してる。
台本どおり行かないことがあったとしても、それがファンを楽しませることならば、私もがんばるぜっ!という気になるわけです。
そのサービス精神は半端じゃなく、彼らと仕事をするといつも元気をもらえます。
昨日は、ずっと東方神起のイベントのMCをやっている私に、ジュンス君が「そろそろ、うちの事務所と専属契約したほうが…」なんて冗談を。
その言葉はうれしいけどねぇ、お姉さんはまず年齢制限で無理だよ、ジュンス君絵文字名を入力してください(笑)
ラジオのゲストで私の番組に来てくれたり、こうしてイベントの司会をやったりと、彼らをずっと見守っている私は、最近、なんだか学校の先生みたいだなぁ・・・と感じます。
何はともあれ、“Purple Line”オリコン1位おめでとう!
そして、ニューアルバム“ T ”のリリースおめでとう!
今年も東方神起が素晴らしい成長を見せてくれることを期待してますよ。

さて、雪&雨の中でのイベントも終わり、身体の芯まで冷え切ってしまった私は、マネージャーと一緒に原宿のじゃんがらラーメンアップロードファイルを食べに行きました。
入ってみると、イベントに参加したファンの方々でいっぱい。
「お疲れ様です~」とたくさん声をかけられて、うれしいやら恥ずかしいやら。
いやいや、ファンの皆さんこそ、お疲れ様でしたムキッ
【2008/01/24 15:48】 | 韓流 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
うれしいな
金曜日は今年最初の「韓タメ!DX」(CS放送フジテレビ721で絶賛放送中!!)ナレーション収録でした。
本編以外にも、「韓タメ!」の人気コーナー“ほぼノーカットインタビュー”を集めた2時間SP「韓タメ!ほぼノーカットインタビューズ」のナレーション収録も。
ソン・スンホンソン・イェジンRainイ・ジュンギなどが登場します。
SPの放送は2月2日(だったと思う…)、前の放送を見逃した方はお見逃し無く。

080118_1832~02


ちなみに2月最初のレギュラー放送では、私が翻訳した本「お母さんのわかめスープ」が紹介される予定です。
ちょっとだけですが、顔出しで私も本について話しています。(恥ずかしっ!)
う~ん、見て欲しいけど、見ないで欲しい…(笑)
って書きながら、なぜか今、頭の中で、沢山はいたパンツを一枚ずつめくっていくお笑い芸人のことを思い出しちゃった。
あの「好き、嫌い?…でも、生理的にダメ」ってやつ。
私、結構好きなのよね、あのネタ。

最近、本を読んだ方から少しずつですが、感想を頂いています。
フジの佐々木アナは「ほんま、ええ本やわぁ」ってメールくれたし、私が年末にファンクラブ・イベントのMCをさせていただいた東方神起のファンの方のブログにも本の感想が書いてあって、と~ってもうれしかったです。
別所哲也さんの“J-WAVE Good Morning Tokyo”でも紹介されたらしい。(って、ちょっと前に知りました…トホホ)
ちなみに先日は福岡に行き、LOVE FMの定例記者会見で本の紹介をさせていただきましたよ。

今までお世話になった人や、どこかで出会った人たちに、色んな意味で助けられてると感じる今日この頃。
もっと沢山の方々に「お母さんのわかめスープ」を読んでもらう為に、もっともっとがんばらねば!

【2008/01/20 03:17】 | myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ちょっとバリまで…
気がつけば、成人の日
お正月気分が抜けたと思ったら、また連休ですね。
きっとこの連休が終わったら、本当の仕事モードに入る人も多いことでしょう。
実は私もそんなところ。
なぜかというと、先日バリ島に行ってきました。
それこそお正月に、母と海外へ出掛けようと話していたのに、色んなことが重なって思うように行かず…。
諦めるしかないなぁ、と考えていたら、「やっぱりどこかに行きたい」と母が言い出して、出発2日前にツアー会社に申し込みバタバタとバリに行って参りました~

何故バリかというと、母が暖かい場所が良いと言ったから。
加えて、直前に申し込めるツアーなんてそんなにあるわけもなく、探しに探したらバリ島ツアーがあった、という訳でして。
まぁ、以前から一度は行ってみたかったからね。

そんなわけで、4日間のバリ島旅行。
素敵な写真も沢山撮ったので、少しずつアップしていきま~す。
乞うご期待!

DSC01369.jpg


それにしてもやっぱりバリ島は、1週間くらいの~んびり行く場所ですな(笑)
4日間でも十分リフレッシュは出来たけどね。
【2008/01/14 01:55】 | myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
江ノ島神社
今日は江ノ島神社に行ってきました。
江ノ島は実家から小田急線に乗って10分ほどで着いてしまうのでラクチン。
この辺りは私にとって、スッピンで行けてしまうエリアであります。

ちょっと遅めのランチは駅近くの定食屋さんで。
しらすあじ丼美味しかったぁ。
ドリンクバー付き(定食屋なのに…)で1000円也!
島の中で食べるより断然安くて盛りが良い。

080106_1437~01




江ノ島に着いたのは午後3時を回った頃だったけど、天気が良かったこともあってか夕方まで大変賑わってました。

080106_1625~02


帰り道、橋を渡って駅に向かう途中、雲一つない夕焼けにうっすらと見える富士山のシルエットが素晴らしかったです。
こういう景色に出会うと「実家っていいなぁ」と思うんですよね。

080106_1625~01


さあ、私もいよいよ仕事始め。
2008年はさらなる飛躍の年になるよう、精一杯がんばるのだ。
【2008/01/07 01:41】 | myself | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
A Happy New Year 2008
みなさま

新年あけましておめでとうございます~!!!

といっても、あっという間に4日も過ぎてしまいましたね…はやっ!!

今年の正月は久しぶりにゆっくりしております。
親戚の家にご挨拶に行ったり、数年ぶりに大学ラグビーを観戦したり…

080102_1332~02



やっぱりラグビーは面白いね。
じわじわと明治を引き離していった慶応
そして、思いの外、帝京に苦戦していた早稲田
12日の決勝戦は面白くなりそうですぞ。

もちろん、大波乱の箱根駅伝もドキドキしながら観戦しましたよ。
東海大学の棄権はガックリだったなぁ。
それにしても、あんなに多くの選手が脱落してしまうなんて…
でも、選抜チームの大健闘にちょっと胸が熱くなりました。

しかし…
正月のTV番組は面白くないなぁ。
どこも同じような人が出ていて、同じような番組になっている気がしませんか。
でも、そんな中で素晴らしい番組に出会うこともあります。
それはNHKで1日の深夜に放送された「ハイビジョン特集/宇宙船ウェイクアップコール」
とっても美しい地球の映像に惹かれて見始めたんだけど、これが素晴らしかった!
アポロ17号から始まったというウェイクアップコールは、宇宙飛行士たちに朝を告げるためのモーニングコールなんですね。
宇宙飛行士たちのリクエストもあれば、家族たちが選曲することもあるらしい。
ウェイクアップコールに流れた曲たちにのせて、ハイビジョンで捉えた宇宙からみた地球の映像とインタビューで綴るという番組なんですけど、言葉に出来ないものが胸にぐっとこみ上げてきてね。
訳もなく涙が出てきちゃいました。
語りも少なく、とってもシンプル。
だけど、ウェイクアップコールに流れた曲の数々、そして宇宙で一番美しい地球の姿が色んなことを語りかけてくるんです。
もしも、自分が宇宙に行ったなら、そして地球の姿を見たのなら、どんなことを思うんだろう?
まさに、新年に見るべき番組でした。
今となっては、録画しておけば良かったと後悔…
DVD化して欲しいなぁ。

そんなわけで(どんなわけだ!?)

2008年もどうぞよろしくお願いしまチュ~!

PIC_0055.jpg


あれっ、偽物!?(笑)

【2008/01/04 02:54】 | myself | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。