スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
2007年も終わりです…
只今、「朝まで生つるべ!」を見ながらブログ書いてます。
私の隣には、スヤスヤお休み中の犬が一匹…
071231_0325~01

実は先日から妹が甥っ子とコッカースパニエルモモを連れて家にやってきてまして、大賑やかになっています。

28日が仕事納めだった私。
今日は新聞屋さんに貰った招待券で箱根・ユネッサンに行って参りました。
有効期限が12月31日までだったので…
目的地に到着してみると、いやぁ、ビックリするくらい混んでいた。
しかも、同じ招待券持っている人も一杯。
皆、考えることは同じだね(笑)

途中、箱根はがちらつきました。
大晦日から元旦は、日本列島は大荒れだそうですね。
箱根の山道では、大学駅伝の準備真っ盛りで、こんな山道を走るって凄いよなぁ、と改めて思いました。
東海大学がんばれ!!(笑)

それにしても、残すところ2007年も今日で終わりか。
はっやいなぁぁぁぁぁあぁぁぁぁ~~~
今年は本当に色んなことがあって、色んな人と出会った年でした。
皆さんにとって、良い年でしたか?

仕事納めの日の夜に、「お母さんのわかめスープ」出版打ち上げをしました。
新潮社の田中さん、翻訳家デビューのチャンスをくださった平野さん、プロデュースしてくれた徳留さんに感謝、感謝!
お食事は野菜づくしで、忘年会続きの胃には優しいお味。
中でも、カブの雪見汁が美味しゅうございました。

071228_1905~01


ちなみに、最近は書店で自分の本を見つけると、ほくそ笑んで帰ることにしています。

071229_2159~01

おとといは新宿の某書店に並んでて、ニヤッ。
しかも、隣は私の大好きなジョン・アーヴィングの新刊だっ…ニヤッ。

スポンサーサイト
【2007/12/31 03:56】 | myself | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
終わっちゃった~
気がつけば、12月26日…
あ~ぁ、クリスマス終わっちゃった。

先週、私が初めて翻訳をした本「おかあさんのわかめスープ」が発売になった12月20日の木曜日から怒濤の5日間だったので、なんとな~くクリスマスが終わってしまったという感じです。
先週の木曜日に福岡に入って、着いた早々、LOVE FMの新年特番の収録。
金曜日は残りの収録をして、福岡空港に向かう途中で年末ジャンボ宝くじを買って帰宅。
土曜日は大阪に向かい、日曜日は東方神起のファンクラブイベントのMCを2回まわし。
そのまま21:25発の羽田行きに乗って帰宅し、ぐったり。
24日のイブはInter FMのTOKYO SONIVO!の収録を7日分=約5時間。
25日は都内で、来年1月からスタートするLOVE FMの新番組の収録。
スタジオで久しぶりに小林克也さんにお会いし、「大きくなったねぇ」と言われ戸惑った後(笑)、デンゼル・ワシントン&ラッセル・クロウ共演の「アメリカン・ギャングスター」という、クリスマス向きでないがかなり面白い映画の試写会に行って帰宅。
帰り道、突然ケンタッキーが食べたくなって、母とスパークリング・ワインを飲みながら夕食をとったのでした。
ちなみにケーキはお腹が一杯で、明日、食べる予定です。
なんか、寂しいなぁ。
でも、イブの夜に渋谷のJZ bratで、私の大好きな北九州出身のジャイブバンドThe travellersのライブを見れたのはうれしかったかな。

皆さんは素敵なクリスマスを過ごされましたか?
遅ればせながら、先月行ったNYで撮った写真をアップします。




さぁ、いよいよ年末だっ!
【2007/12/26 00:36】 | myself | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
遂に発売!!!
遂にこの日がやってきました!

12月20日、私みんしる初の翻訳本新潮社から出版されます!!

タイトルは

“お母さんのワカメスープ”

071219_2254~01


韓国の人気女性放送作家コ・ヘジョンさんのベストセラー・エッセイ集。
涙と笑いが一杯の“母と娘”のお話です。
翻訳していたのがちょうど去年の今頃だったから、出版まで一年がかりですね。
本当に世に出るのだろか…と心配もしましたが、こんなに素敵な本になって、もう感激。
しかも本の帯に、島田洋七さんからコメント頂いちゃってます!
なんだか不思議な気分だなぁ。
明日から福岡出張なのだけど、意味もなく書店に向かってしまいそうだ。
そして自分の本を発見したら、写真を撮ってしまいそうだ(笑)
ちなみに今回、翻訳者にもかかわらず、あとがきを書かせてもらいました。
ラスベガスを略して「ラスベ」と言ってしまう、大好きな母に宛てたものです。
読んだら、なんて言うのかな…

そんなわけで、皆さん、ぜひ読んでくださいね~
写真は撮らないでいいですから…
【2007/12/19 23:49】 | myself | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ファンミは体育会系!?
先週は「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」の司会。
今週は韓流ファンミーティングの司会。

韓国人気グループ“神話”のリーダーで、俳優としても活躍中のエリックさん。
日本で初めて彼のソロ・ファンミーティングが12月12日、渋谷C.Cレモンホールで行われまして、私みんしるが司会を務めさせていただきました~

GetAttachment-5_20071214010505.jpg


10月はキム・レウォンさんのファンミ(ファンミーティングの略ね)だったし、ここんとこ、私ファンミづいております。
といっても、見る側ではなく進行する側としてですが。

今までK-popものの司会はたくさんやらせていたきましたが、本格的なファンミはやっぱり違う。
何が違うって、エネルギーの消耗度が!!
というのも、ファンの皆さんの熱気が凄いほど、司会をする方も力が入るし、もっともっと楽しんでもらわなければ!というボルテージがぐ~んと上がるので、ファンミが終わるとなぜか完全燃焼、体の中がかなり空っぽになる(笑)
スポーツが苦手な私が言うのもなんだけど、体育会系のような気がするなぁ。
決められた時間内に、ファンをどれだけ幸せな気持ちにさせてあげられるか。
もちろん、スターが気持ちよくステージに立てるようにしてあげることも大切。
何がパーフェクトかという線引きがないだけに、毎回大丈夫だったか心配になるんだけど、ステージが終わった時にファンの方から

「みんしるさん、お疲れさま~」

なんて声を聞くと、かなりうれしくて、心の中で思わずガッツポーズがでちゃいます。
エリックさんのファンミの時もそんな声が聞こえて、ちょっとジーンとしました。
ファンミが終わった後、その日の主人公であるエリックさんも爽やかな笑顔で「お疲れまさでした~」って言ってくれましたし。
うん、これからもがんばろっ!!

ところで、キム・レウォンさんもそうだったけど、今回のエリックさんもステージで料理を披露するというコーナーがありました。
これってファンミの最近の流行かしらん??
【2007/12/14 01:06】 | 韓流 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ニコラス刑事
12月21日から公開される映画「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」。
先日5日に行われた来日記者会見で、私みんしるが司会をさせていただきました。
当日はプロデューサーのジェリー・ブラッカイマー、ジョン・タートルトーブ監督にニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ。
そして今年、ジェリーブラッカイマーイヤーキャンペーンの総合プロデューサーとしてPRをしてきた新庄剛志さんも登場するという豪華なもので、私もちょっと緊張…。
しかも、同時通訳を介しての記者会見。
登壇者の答えと日本語訳の長さがずれることがあるわけで、記者の皆さんが余裕を持って聞き取れるよう、うまくタイミングをはからなければならないわけですね。
初めての体験でしたが、いい勉強になりました!

20071209160450


記者会見は終始いいムードで、撮影もこんな風にとても楽しく行われたのかな、と思いました。
中でも、一番のムードメイカーがジャスティン・バーサで、彼が答えると会場はもちろん、共演者やスタッフにも笑いが伝染していくという感じ。
最後の質問が自分に向けられたとき「一番最後の質問が僕なんかでいいの?」と他の共演者や監督、プロデューサーにもふってくれるという好青年ぶり。
おかげで、できれば最後はブラッカイマーにしめてもらいたい、というこちらの願いも叶ったのでした。
ジャスティン、ありがとう!

それにしても新庄さん、いい色に焼けてたなぁ。
そして、歯が真っ白だったなぁ。

映画公開前日の12月20日は“新庄DAY”ということで、福岡→東京→大阪→札幌をヘリで縦断しナショナル・トレジャーを応援するそうです。
すごいね。
【2007/12/09 16:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
デビッド・リンチ監督のファン必見!!
今年は「インランド・エンパイア」で私の脳みそを溶かしてくれたデビッド・リンチ監督がGUCCIの香水“Gucci by Gicci”のCMを手がけているのをご存知ですか薔薇

最近、ファッション系のVideo Podcastにハマっていて色々チェックしているんですが、偶然、出会ったGUCCIのVideo Podcastで発見!
Blondyの“Heart of glass"に合わせて踊るスレンダー・ボディのモデル2人キラ
「マルホランド・ドライブ」「インランド・エンパイア」の延長線上にある映像というデビッド・リンチならではの雰囲気。
最新版ではCMの撮影風景もたっぷり見られます。
香水の瓶にピカピカッ!と光る稲妻のようなライティングも、こんなに時間をかけて撮るんだなぁと、リンチ監督の仕事ぶりに思わず唸ってしまう映画

GUCCIのUS版サイト内の“gucci video”でCMもBehind the sceneも見れますので、デビッド・リンチ好きはぜひチェックを!

【2007/12/04 00:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
早く見たいの…
星野JAPANおめでとう~~~!クラッカー

いやいや、昨日の韓国戦、今日の台湾戦と手に汗握る試合でしたなぁ。
実況アナウンサーやコメンテーターの一喜一憂が面白かった。
台湾に逆転されたとき、水を打ったようにシーンってなっちゃうんだもの。
そして、日本が逆転したときの大騒ぎったら!
突っ込みながら試合を楽しませていただきました(笑)
韓国が負けて悔しいか…というと、そうでもないんだな。
だって日本に勝ってもらわないと、来年の北京オリンピックを日本で見る楽しみが少なくなっちゃいますから。

ところで、NYの想い出を書いているうちに12月になってしまいましたね。
師走ですよ、師走!!
私みんしるも、かなり仕事に走ります、今月はjumee☆DaNcE1

レギュラー番組の他に、「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」の記者会見&舞台挨拶のMC(生ニコラス刑事を見てくるぜっ)、韓流スターのファンミMCが2つ、正月番組の収録、そしてJ-WAVE試写会のMCなどなど…。
どこかで見かけたら声かけてくださいね。

そして今月は…
なんとっ!私が翻訳した本が発売される予定です!!!
詳しい情報が出たらブログで発表しますね~jumee☆shy1

そんな忙しい12月ですが、来年1月~3月公開の映画の試写状がたくさん届いています。
いち早く見たい映画がたくさんあって、スケジュール組むのに困る~
とりあえず、大好きなコーエン兄弟の最新作「ノーカントリー」は早く見なくっちゃ。

GetAttachment.jpg


NYで見たんだけど、台詞がかなりテキサス訛りだったから、聞き逃してしまったところが多いのですよ。
でも、一緒に行った英語のわからない母が、釘付けになってしまったほど面白かった。
「もっと英語の勉強せなあかん」と、原作になっているコーマック・マッカーシーのペーパーバック"No Country For Old Men"は買ってきたんだけど…(ペーパーバック読むの久しぶりだぁ)
ブログ読んだら、祐さん 医者も楽しみにしているみたいです。

ちなみに、J-waveで再開したMinCinemaで「ノーカントリー」のこと書いてますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。
【2007/12/04 00:01】 | myself | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
NYの想い出<Brooklyn Bridge>
去年のNY旅行で、時差ボケのために実現することが出来なかった(こんな理由でいいのか!?)ブルックリンに行きました。
今回は後悔しないようにと、NY滞在二日目にね。
その日は雲一つない快晴で、まさに徒歩でBrooklyn Bridgeを渡るには最高の日でした。

地下鉄でブルックリンに行ったのが午前11時頃。
ブランチはどうしよかねぇ、なんて言いながらブラブラしていたら、長蛇の列を発
見。

GetAttachment-2_20071202004406.jpg


まだオープン前だというのに、大人も子供もソワソワしながら待っている。
何のお店?と入口を見てみると…

GetAttachment-1_20071202004435.jpg


おっ、あの有名なピザ屋さんGrimaldi's Pizzeriaではないですか!

思い描いていた美味しいコーヒーとパンケーキはあっという間に頭から消え去り、もう絶対ピザを食べるんだモードに突入。
天気は良いものの、列はちょうど日陰に入ってしまい、か~な~り~寒かったのですが、並んで良かった。
無理矢理テーブルをたくさん並べているような店内は、オープンと同時にあっという間に満席となり、外には新しい列が出来てましたもの。

ピザはSサイズとMサイズがあって、基本のピザがトマトソースにモッツァレラチーズ、そしてバジルが散らしてあるというシンプルなもの。
そこに色々、トッピングをしていくのですが、私はオリーブをチョイス。
そして、待つこと十数分…
すると、目の前に大きな大きなピザがドーン
Sサイズなのにこれ?
日本のMサイズより大きくないか?
しかも、生地はパンのようでボリュームあるし。
こんなの食べられないよ~と、残すことを予想していたのですが、なんだかんだ言って母と2人でペロリでした(笑)。
なんていうのかな、チーズがモッツァレラだからなのかな、胃にもたれないのですよ。
もう、どんどんお腹に入っちゃう。
人気店なのもよくわかるというものです。

満腹になった後は、すぐ近くにあるブルックリン・アイスクリーム・ファクトリーでアイスクリームに舌鼓。

PIC_0035(2).jpg


デザートは別腹ですからね。
余は満足じゃ~~~(笑)

GetAttachment_20071202004142.jpg


十分すぎる腹ごしらえをした後、いざ、Brooklyn Bridgeへ。

PIC_0038(2).jpg


歩いていくと思わずウワーって声が出ちゃいます。

PIC_0044.jpg


橋からの景色はこんな感じ。

PIC_0049.jpg


なんかスパイダーマンみたい…

PIC_0045.jpg


本当に気持ちのいい一日だったのでした。

【2007/12/02 00:47】 | NY | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。