スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
映画日和
なんだかぐずついたお天気ですね。
来週はまたグンと寒くなるそうで。
この冬は風邪もインフルエンザも、
まだかかってないんですよね、珍しく。
このまま気を抜かず、春に突入したいものです。

さっき、出掛ける準備をしながら「笑っていいとも!」
見ていたら、エンディングでヒュー・ジャックマン登場!
今週末公開の「オーストラリア」PRで来日したんですね。

一昨日のアカデミー賞授賞式でのヒューの司会は
最高でした。
あのルックスで、歌やダンスをこなし、スマートで
チャーミングな司会をする。
私の中では、ビリー・クリスタルの司会が
一番だと思ってましたが…
今後、彼の司会は続くんじゃないかな。

でも、久しぶりにいい授賞式だなぁ、って思いました。
不況の影響もあって、スケールが小さくなったって言うけれど。
ステージを囲むように座る俳優たちといい、
コンパクトでありながら魅せる演出が素晴らしかった。
特筆すべきは、主演男優&女優賞のプレゼンターの豪華さ!
歴代の受賞者五人が登場し、ノミネートされた俳優を
一人ずつ紹介するの。
そのコメントが粋でね。
称賛のスピーチを目の前で聞くノミネート者の目がウルウルしてて、
こちらまで目頭が熱くなる光景でした。

しかも、日本の作品「おくりびと」と「つみきのいえ」がW受賞!
嬉しいじゃないですか。

それにしても、「つみきのいえ」の加藤久仁夫監督のスピーチに笑った。
ニュースやワイドショー見てもあまり取り上げてないようだけど、
加藤監督が最後に言ったフレーズは、監督が所属する制作会社である
ROBOTに引っ掛けて

「ドウモアリガト、Mr.Robot」

そう、スティクスの曲“Mr.Robot”の引用でした。

たどたどしい英語のスピーチで、最後にあのフレーズを
言った時の監督の表情がね。
なんか、「ヨッシャ!」って小さくガッツポーズしてるみたいで、
微笑ましかった。
クイーン・ラティファがウケてたし…

そんなこんなで、昨日は主要の出演者が全員アカデミー賞に
ノミネートされていた映画「ダウト~あるカトリック学校で」と、
コーエン兄弟最新作「バーン・アフター・リーディング」の試写会へ。

090224_1719~01


「ダウト」はやはりメリル・ストリープの演技が凄かった。
これで史上最多15回ノミネートだったそうで。
ちなみに、私が初めてメリルストリープ主演作は
「クレイマー・クレイマー」でした。
母に連れられて、近所の映画館のレイトショーに行ったの。
小学生には難しい映画だったっけ(笑)

「バーン・アフター・リーディング」は主演5人の内、
4人がオスカー受賞者!
残り1名は、今年、受賞を逃したブラピです。
まぁ、豪華なブラックコメディだった。

これからアカデミー賞関連の作品が続々と公開されます。
映画好きにはたまりませんな。

スポンサーサイト
【2009/02/25 14:27】 | MOVIE | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
試写会初め
あっという間にお正月も終わっちゃいましたねぇ。
世の中に合わせて、私も月曜日から通常モードに切り替えました。
といっても、仕事初めは金曜日。
なんで、月曜日はジムに行って、体をシャキッとさせました。

今日は今年最初の試写会へ。
2月28日から公開されるバズ・ラーマン監督最新作映画「オーストラリア」です。
監督がオーストラリア人なら、主演もオーストラリアを代表する二大俳優ニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマン。
美男美女を見るのは幸せな気分になりますね(笑)
上映時間が2時間45分と聞いて、思わずきょえ~!っとなりましたが、どっぷりはまれたため、時間は全く気にならなかった。
オーストラリアの自然をしっかりと捉えたダイナミックな映像の美しさったら!

090108_0110~01

そして、ニコール・キッドマンのスリムな体にぴったりな衣装の数々がとにかくステキ!!

ヒュー・ジャックマンの逞しいボディも必見だっ!!!

来月くらいにJ-waveのMinCinemaLoungeポッドキャスト版で紹介しますので、気になる方は聞いてみてね。

試写会の後、新宿で用事を済ませ、ご飯でも食べようかなとお店を探していると、映画館にレディースディの文字発見。
これは何か見なきゃ損だ、ってことでずっと見逃していた「レッドクリフ」を見ることに。
そして、チケットを買った後に気付いた…映画の上映時間が2時間25分!
一日でトータル5時間以上も映画を見ることになりました。
でも、こちらも時間が気にならなかったな。
気になったことと言えば、孫権役のチャン・チェンが細くしたピエール瀧さんに似てるってことと、これぞジョン・ウー印ともいえる白い鳩がちゃんと出てきたこと(笑)

090108_0110~02


それにしても孔明役の金城武さんは良い役をもらったね。
大好きなトニー・レオンよりも良かった。
以前、仕事で北京に行ったとき、とあるお店でちらっとお見受けしたことがあるんですけど、背が高くてかっこよかったのよね。
一度、インタビューをしてみたいものです。

そんな訳で、今日は映画の見すぎで疲れ目です。

明日の朝は仕事で「シェルブールの雨傘」見なきゃいけないんだった。

早く寝よう。

【2009/01/08 01:52】 | MOVIE | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
可愛かった~
先ほど、カンヌ映画祭の「ある視点」部門審査員賞を受賞した「トウキョウソナタ」記者会見の司会をやってまいりました~
話題作だけに記者&カメラマンがいっぱい。
久しぶりにちょっと緊張した。

080604_1702~01


始まる前の、黒沢清監督&出演者の皆さんと打ち合わせの時。
香川照之さんが私に

「ご無沙汰してますっ」

と、ひと言。

「えっ、覚えていてくださったんですか~」

と答えると

「もちろんですよ。」

J-waveのe-station GOLDテレビアン・トレビアンに出演されたときのことを覚えてくれてたんです。

しかも

「面白かったもん」って。

休むことなく立て続けに作品に出演し、そのつど、沢山の出会いがある中で、香川さんの記憶に残っていたことが、もの凄~く嬉しかったです。

そして…

憧れの小泉今日子さん。
何で、あんなに可愛いの~
壇上で質問に答えるとき、私に向かって話すんですよ。
その度に、ドキドキ。
「きゃ~っ!キョンキョンと目が合う~っ!」って。

司会はちゃんとしましたけどね、心の片隅でこんなでした、私(笑)

素晴らしい賞を勝ち取った監督&出演者の皆さんが、この映画で体験したかけがえのない時間が目に浮かぶような、とっても楽しい記者会見でした。

終わった後、控え室で「何を喋ったか覚えてない」っ話してた次男役の井乃脇海くん。
そして、「並ばずに、しかもタダでもらえるなんて信じられないよね」と言う私の言葉に「そうですよね~。やっぱ貰って行こ。」と、会場で配られたクリスピークリームドーナツ12個入りの箱を嬉しそうにお持ち帰りした長男役の小柳友さんも素敵でした。

もちろん、「あんな賞があるなんて知らなかった」とおっしゃっていた黒沢清監督も…。

ちなみに、何故、クリスピークリームドーナツが配られたかというと、小泉今日子さん演じる母・恵が、劇中でドーナツを作るシーンに関連して。
つまり、記者会見にいらした方はクリスピークリームドーナツの箱を手に帰られたわけ。
私もスタッフさんのご厚意で頂いちゃいましたけど、恵比寿駅付近を歩いてたら、女子二人が…

「ほら~、やっぱり恵比寿にも出来たんだよ�」

ごめんなさい。
まだ、恵比寿にはないと思います…

それにしても、こんなにドーナツ食べれるかな?

【2008/06/04 17:54】 | MOVIE | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
キョンキョン
とりあえず雨は降ってないけれど、ど~んよりしてますね。

080604_1119~01


でも、今日は朝からちょっとウキウキ笑うしているみんしるです。

それはなぜかというと・・・

キョンキョンに会えるのだ。
そうです、小泉今日子さん。

今日は、映画「トウキョウソナタ」の記者会見の司会をするんですけど、黒沢清監督や夫役の香川照之さんと共に登壇されるんです!
そのウキウキぶりを妹に伝えたら

「お姉ちゃんの青春だもんねぇ・・・」

はい、青春でした(笑)

先日行われたカンヌ映画祭「ある視点」部門審査員賞を獲得した話題作。
知らぬ間に心がバラバラになっていた家族の、静かな再生の物語です。
セリフも少なく、淡々と描かれているんですが、これが素晴らしい。
公開はまだ先ですが、ぜひ見ていただきたい作品です。




【2008/06/04 11:42】 | MOVIE | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。